ドラリオン 福岡公演

ドラリオン 福岡公演が楽しみ!

世界最高のエンターテインメント集団・シルク・ドゥ・ソレイユの超人気作品「ドラリオン」が、ついに福岡にやってくる!っていうわけで、
この「ドラリオン」の魅力を一足早く探るべく、フジテレビアナウンサーである軽部真一と笠井信輔が、ドイツ・フランクフルト公演を直撃取材してきました!
朝の情報番組のレギュラーの務める二人のアナウンサーが、1泊3日で「ドラリオン」 の魅力と舞台裏に迫る珍道中!?は面白かったですね!
世界で他に類を見ない「最高のショー」と絶大なる人気を誇るシルク・ドゥ・ソレイユは、エンターテインメントの聖地・ラスベガスでも大絶賛です。女優・井上真央がラスベガスのショーで発見した、日本人女性アーティストの素顔とは・・・?そして、カナダにあるシルク・ドゥ・ソレイユ本社の内部を特別大公開!トリノ五輪金メダリスト・荒川静香も仰天した、シルク・ドゥ・ソレイユの秘密とは・・・!?
「ドラリオン」福岡公演、発売直前! 謎のベールにつつまれていた、夢のスーパーサーカスの、全貌が、ついに明かされました♪
ますます福岡公演が楽しみになりました〜!!

ドラリオン 福岡公演

楽しみなドラリオン福岡公演!

すでに日本のあちらこちらで開催されたドラリオンの反響はすばらしいものがあり、もう一度みたい!!という人が後をたたないらしいですね!

東京追加公演、東京追加最終公演とあり、最後には九州、福岡公演でフィニッシュとなるわけですが、ドラリオンの魅力って一体どこにあるのでしょうか。

シルク・ドゥ・ソレイユの演出家たちが中国の伝統文化にインスパイアされ、生まれた作品、「ドラリオン」です。

制作スタッフが「私たちの既成概念が全て覆されるほど、たくさんの事を学び、初心に帰って創りあげた」と語るだけあって、革新的な作品に仕上がっている今回の「ドラリオン」キャストにはたくさんの中国人アーティストが起用されており、中国の伝統的な龍獅子にモチーフを得た演目や、中国傘を使った演目があるなど、うっすらと施されたオリエンタルな演出が親しみやすく、また今まで違うところが新鮮なのでしょう。

空、水、火、土という自然界の四大要素を表現している翠、水色、赤、茶色の色とりどりに美しい衣装や、アーティストたちが超人的な身のこなしで魅せるパフォーマンス。

男女二人のシンガーがパワフルに歌い上げるミステリアスな音楽に、クラウンたちのユーモラスな“客いじり”と、楽しむ要素がいっぱい!!

九州の方たちにとってはとても待ち遠しいでしょう!

ドラリオン 福岡公演

ドラリオン 福岡公演4月23日〜6月15日

シルク・ドゥ・ソレイユがカナダのケベック州で結成されたのは1984年です。その後、大道芸やサーカスなどさまざまな要素を取り入れていき、約3,000名のグローバル集団に成長しました。体操やシンクロナイズドスイミングなど、オリンピック出場経験をもつアスリートも多数参加しているそうですね! そのシルク・ドゥ・ソレイユが日本に初上陸したのは1992年。以来、公演のたびに人気は上昇し、2006年の「アレグリア2」では114万人の観客動員数を記録しています。そして今回の「ドラリオン」は東京公演で35万人、仙台公演では17万人、大阪、名古屋など都市部での公演ののち、来年春には福岡公演が開催されます。それに伴ってのチケット販売や、ツアーチケットの予約など、積極的に行われていて、すでに売り切れ状態のところもあるとか・・・。とにかくすばらしいパフォーマンスをひと目見ようと、多くの人が集まっていることは確かですネ。
福岡公演では、4月23日から6月15日まで、福岡県福岡市の新ビッグトップで開催されます。日本での最終公演となるのでぜひご覧になってくださいネ!!

ドラリオン 福岡公演

ドラリオン福岡公演チケット 先行販売はすでに終了。

シルク・ドゥ・ソレイユの「ドラリオン福岡公演のチケットを先行予約しようと思ったら、来年の春のものなのに、すでに受付は終了していました。東京公演も追加公演、最終追加公演とあるのですがそちらの方も予約は完売のようです。う〜ん、いまさらながらすごい人気!チケットを抑える方法としては、先行予約販売に合わせて早くに申し込むか、もしくはツアーで申し込む方法が一番堅いですよね。楽天、ヤフーなどのオークションで取り引きされることもありますが、正規のお値段でなければ、なんとなく嫌ですものね〜(笑)福岡公演の場合、九州県内から集まることが予想されます。バスツアーなどでは「広島」からの九州まで・・・というものもあったのには驚きました。
どちらにしても日本で開催されるのは東京追加公演と最終公演、そして、福岡公演だけとなりました。まだ観ていない方はぜひご覧になってみてください。きっと感動すると思いますよ!

ドラリオン 福岡公演

ドラリオン日本最終公演は福岡公演!

世界で唯一無ニのエンターテイメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユ。東京公演・福岡公演・名古屋公演・大阪公演と都市部をめぐり、114万人の動員を記録した『アレグリア2』の記憶も新しい中、あの興奮と感動をさらに上回る最高傑作、『ドラリオン』が残すところ、東京での追加公演と福岡公演を残すのみとなりました。

2007年2月から始まり、日本中を感動の渦に巻き込んだ「ドラリオン」1999年の初演以来、世界30都市で2000回以上の公演を重ね、世界のマスコミやセレブリティーから熱い視線を注がれてきたこのショーが、北米、ヨーロッパを巡り、ついに日本に来日、そして最終公演を来年にひかえています。

数あるシルク・ドゥ・ソレイユの作品の中でも、抜き出たエンターテインメント性の高さ、「西洋と東洋の融合」「平和」を願うメッセージ性に惚れ込み、初演からの8年間、フジテレビが日本公演を熱望し続けてきた作品だったそうです。

すでに終わった東京公演では35万人、大阪では29万人が、そして仙台でも17万人がシルク・ドゥ・ソレイユの魅力いっぱいのパフォーマンスに感動しました。

福岡では九州全県からくることができるように、バスツアーも企画されいるので、ぜひ観て欲しいと思います♪



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。