ドラリオン バスツアー

ドラリオン・福岡バスツアー

1999年の誕生以来、世界30カ国を超える都市を巡り感動の渦を巻き起こした、シルク・ドゥ・ソレイユの「ドラリオン」が今年2月に日本に上陸しました。東京、仙台、大阪、名古屋、いよいよ来年4月に福岡での開催になっています。
「ダイハツ ドラリオン 福岡公演」は、4月23日(水)〜6月15(日)の全75公演です。西日本リビング新聞社では、そのうち6公演でお得な「リビング観劇会スペシャル」を実施します。
今回は、食事付きツアーやバスツアーなど、3種類のツアーも用意してます。チケットのみか、バスツアーに参加するか自由に選べます。
瞬きする間もないほどの迫力!のシルク・ドゥ・ソレイユ!
中国が誇る伝統芸術と驚異的なパフォーマンスが融合した、繊細でダイナミックな作品「ドラリオン」。参加するのは、世界22カ国から集まった、アーティスト73人、スタッフ47人の総勢120人。この最強集団が舞台で迫力満点のショーを展開します。また、迫力だけで終わらないのがシルク・ドゥ・ソレイユのすごいところです。衣装、照明、舞台の演出…どれをとっても私たちをひきつけるその吸引力はほかに類がありません。観終わった途端に、また観たくなる、そんな感動に包まれること請け合いですよ!!

ドラリオン バスツアー

ドラリオン「日帰りバスツアー」

ドラリオンを開催している開催地の方にとっては、公共機関を利用すれば簡単にドラリオンを観にいくことができますが、開催地以外に住んでいる人にとっては観にいくのも一苦労ですよね。

そこで、ドラリオンを観にいくための「日帰りバスツアー」が各地で予定されているそうですね。

たとえば、福井県などは「福井県各地から名古屋まで直行!・お弁当付き、席はSS席!」なんていう企画がありました。

福井テレビが、学校生協や、県の生活共同組合と組んで、旅行会社が企画したものだそうです。朝の9時半に福井を出発して、名古屋に着くのは14時半くらい。公演が終わって変えるのが22時半すぎということで、まさに一日がかり、日帰りツアーです。

気になるお値段のほうは、「大人17800円・こども(3歳以上12歳未満)14800円」だそうで、SS席チケット代、お弁当付きなのだそうです。

どうしても観たいけれど、いくまでが大変だから・・・という方には、願ってもない企画ですよね!こうやって、ひとりでも多くのシルク・ドゥ・ソレイユファンの方が、ドラリオンを観にいくことができるなんて、素敵な企画ですよね!

ドラリオン 福岡公演

ドラリオン福岡公演チケット 先行販売はすでに終了。

シルク・ドゥ・ソレイユの「ドラリオン福岡公演のチケットを先行予約しようと思ったら、来年の春のものなのに、すでに受付は終了していました。東京公演も追加公演、最終追加公演とあるのですがそちらの方も予約は完売のようです。う〜ん、いまさらながらすごい人気!チケットを抑える方法としては、先行予約販売に合わせて早くに申し込むか、もしくはツアーで申し込む方法が一番堅いですよね。楽天、ヤフーなどのオークションで取り引きされることもありますが、正規のお値段でなければ、なんとなく嫌ですものね〜(笑)福岡公演の場合、九州県内から集まることが予想されます。バスツアーなどでは「広島」からの九州まで・・・というものもあったのには驚きました。
どちらにしても日本で開催されるのは東京追加公演と最終公演、そして、福岡公演だけとなりました。まだ観ていない方はぜひご覧になってみてください。きっと感動すると思いますよ!

ドラリオン サーカス

今年はドラリオン! スーパーサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」

今、日本中を沸かせている「ドラリオン」でお馴染みのスーパーサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」は1984年、カナダで誕生しました。

20人のストリート・パフォーマーたちが集まり、ケベック州を拠点に活動を開始。人間の持つ極限の能力を追求したパフォーマンスと、演出、音楽、衣裳、照明が美しく融合したステージは、総合芸術として高い評価を受け、公演を重ねるごとに話題を呼び動員を増やして行くこととなります。

1987年には、アメリカ公演を成功させ、1990年にはヨーロッパ・ツアーを行い、世界中から注目を集める存在となりました。

現在では40カ国以上から集まった約900名のアーティストを含む3000人のスタッフで運営されています。

日本においては、1992年に『ファナシオン』で初来日公演を行い、以後、『サルティンバンコ』『アレグリア』『サルティンバンコ2000』『キダム』『アレグリア2』と公演を行い、のべ564万人を動員する一大ムーブメントを巻き起こしました。

肉体の限界を超え、完成度の高いショーを作り続ける「シルク・ドゥ・ソレイユ」は、今年6月には、ビートルズの伝説をミュージカルで称えるショー『ラブ』のプレミアをラスベガスで上演するなど、エンタテインメントのさらなる高みを追求していきます。地上唯一のスーパーサーカス集団、それが「シルク・ドゥ・ソレイユ」なのです。

ドラリオン 出演者

ドラリオンの人気出演者 クラウン

ドラリオンの観客席を盛り上げるのは、クラウンと呼ばれる出演者達ですね。

クラウンとは、例えばサーカスなどの舞台の合間合間にコントなどでつなぎをする盛り上げ役のことです。
クラウンと言えばコミカルなメイクをするピエロが有名ですが、ドラリオンのクラウンはそういったメイクではないシックな?クラウンですね。

ドラリオンの出演者インタビューにも、このクラウンを演じているゲリー・リジットシュニッグさんが出ていますが、彼は元々スイスのサーカス団の出演者で、縁がありその後にシルク・ドゥ・ソレイユへ入団したそうです。

ドラリオンのクラウンたちの話を聞いてみると、単なるつなぎ役ではなく、プロに徹した厳しさと素晴らしさを感じます。短い時間の中で観客にアピールすることはとても難しいでしょうから、相当な稽古が必要なはずです。

ドラリオンでは、どうしても派手な演出をする出演者に目が行きがちですが、演目の間のクラウンたちによってショーがより引き立っていることを忘れてはいけませんね。

ドラリオン 東京公演

ドラリオン東京公演開催のビッグトップとは・・・

白と紺のストライプのテント・・・といえば、ドラリオン東京公演が開催されるビッグトップの公演用のテントですネ。

新ビッグトップは世界中に点在するシルク・ドゥ・ソレイユの公演用テントのなかでも世界で一番進化したモノなのです。

その理由は世界的に見ると特異な日本の気候にあります。強風、台風、地震などさまざまな自然現象が頻繁に起こり、はっきりとした春夏秋冬の四季があることは、テントにとってとても過酷な環境なのです。海外で使われている三角形のクラシックなテントだと、日本では倒れてしまう恐れがあるのだとか。

風や雨の抵抗を和らげるため、テントの形がなめらかな円錐に。また簡単に倒れないよう、より大きく、より高い建物になりました。また柱ではなく建物全体で震動を吸収する構造に。そのため、ステージの一部が柱などで見えない「見切り席」もなくなりました。

その分、手間もかかります。約21,656本のボルトを使い、総重量は122トンにも及びます。設営に海外のビッグトップでは1週間ですみますが、日本の新ビッグトップはその倍の2週間もかかるのだそうです。

ドラリオン 出演者

ドラリオン出演者たちの国籍は?

ドラリオンはシルク・ドゥ・ソレイユというカナダの一座が公演をしていますが、いろいろな演目を演じるドラリオンの出演者の中で、一番多い国籍はどこかご存知ですか?

実は半数以上の出演者が中国人だそうです。

なぜドラリオンの出演者に中国人が多いかというと、やはりそのテーマや演目に関係するのですね。

ドラリオンは、"東洋(ドラゴン)"と"西洋(ライオン)"の融合がテーマなので、東洋の象徴として中国が選ばれ、中国のパフォーマンスとして有名な中国雑技をヒントとしたドラリオンが産まれたのです。

サルティンバンコやアレグリア、キダムで実績のあったシルク・ドゥ・ソレイユが、中国雑技のパフォーマンスとコラボレーションしたドラリオンに、中国の出演者が多いのは当然ですね。

その他の出演者にはヨーロッパやアメリカなど11ヶ国籍のアーチストがいるそうです。

果たして言葉の壁はどう克服するのでしょうか?やっぱり英語が中心?芸術は言葉を超えるってことですから、通じなくても大丈夫なんでしょうね。

ドラリオン 出演者

ドラリオン エアリアル・パ・ド・ドゥ出演者

ドラリオンの演目の中でもアクロバティックでロマンチックと言われるのが「エアリアル・パ・ド・ドゥ」です。

天井から布を垂らして男女の出演者が絡んでいくという、ダイナミックなパフォーマンスですが、ドラリオン好きの方にもこのエアリアル・パ・ド・ドゥは人気が高いですね。

エアリアル・パ・ド・ドゥの出演者の1人であるクローデル・ドゥーセさんはカナダのケベック州出身でまだ20代になったばかりの若手です。

ドラリオン 東京公演

ドラリオン東京公演 早くも記録を作る!

2007年3月5日の12:30の公演にて、ドラリオン東京公演の観客動員10万人を突破しました。

そんな10万人目の来場者を祝って、サポーターである”モーニング娘。誕生10年記念隊”のメンバーもかけつけてくれました!

10万人目の来場10万人目のお客さんとなった方々に、10万人ちょうどのお祝いとということで、”モーニング娘。誕生10年記念隊”のメンバー5人がこの10年の中で一番思い出に残っているアルバムをそれぞれ選んでプレゼントしました!

今までのシルク・ドゥ・ソレイユ作品の中で、こんなに早く観客動員10万人を超えたのはドラリオンが初めてだそうです。

サルティンバンコ:248回公演で計56万人

アレグリア:260回公演で67万人

サルティンバンコ2000:530回公演で124万人

キダム:516回公演で132万人

アレグリア2:466回公演で114万人

という公演実績があります。

東京公演で35万人を突破しましたが、その後どこまで伸びていくのかとても興味深いですね!

ドラリオン チケット

ドラリオン ファミリーチケットもあります!

今回ドラリオンの公演を行うシルク・ドゥ・ソレイユ(仏語: Cirque du Soleil、「太陽のサーカス」の意味)はもともと大道芸人であったギー・ラリベルテ(Guy Laliberte)が創設したパフォーマンス集団です。

ドラリオン公式ホームページではその画像や動画を視聴することができます。

ドラリオンの座席は各会場ともSS席、S席、A席にわかれていますが、SS席11,500円、S席が9,000円、A席が5,500円という値段です。ほかにファミリーチケット(SS席4枚--38,000円)も用意されています。またJ- WAVE NET会員限定特別割り引きチケットキャンペーンで優待発売されています。 それぞれの座席表(客席図)は会場リンクより確認ができます。


ドラリオンの公演を行うシルクドゥソレイユの現在までの日本公演は、フジテレビが系列局と共催する形で1992年から行われており、小倉智昭をドラリオンの応援団長として各界の著名人がサポーターとしてドラリオンのPRを担当しています。

ドラリオンのスペシャルサポーターには「モーニング娘。誕生10年記念隊」や、川合俊一、久本 雅美、井上 真央、荒川 静香、柴田 理恵、青木 さやか、葉加瀬 太郎、坂下千里子、木村 圭吾、黒田 知永子が務めています。

強力なサポーターたちですよね!


1日1回お願いします・・・→人気ブログランキングへ




★楽天でチケットを探す★



<<前の10件  1 2 3 4 5..  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。